特殊車両通行許可をとらないで無許可だとどうなる?/行政書士ふたば事務所(東京、神奈川、千葉/埼玉、群馬、栃木)

行政書士ふたば事務所(東京、神奈川、千葉/埼玉、群馬、栃木)|特殊車両通行許可をとらないで無許可だとどうなる?

特殊車両通行許可をとらないで無許可だとどうなる?

特殊車両は道路を通行するのに許可が必要です。
重量や幅、高さが一般的制限値を超えた車両が道路や橋を通行するときは、特殊車両通行許可を取らなければなりません。
これは道路法で定められており、交通の危険を防止し、道路の構造を保全するためのものです。

ここではこの特殊車両許可をとらずに無許可で特殊車両が通行した場合どうなるのか見ていきます。
結論から述べると罰則があります。
さらに許可を受けていても申請と異なる状態(例えば申請よりも重量が超過していた場合など)で通行した場合にも罰則があります。

主な罰則の内容を見ていきます。
無許可通行、許可証を携帯していなかった場合は100万円以下の罰金。
違反を指摘され改善を命令されたにもかかわらず、従わなかった場合、通行が禁止・制限されている道路を通行した場合には6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金。
以前は違反があったとしても見逃してくれたことがあったようですが、国は道路の保全に力を入れており、取り締まりが強化されているようです。
違反した場合は運転手だけでなく、当然企業にも上記の罰則が適用されます。

手続きをするにも手間がかかる、という場合は専門家に依頼することも可能です。
行政書士ふたば事務所では様々な許認可に関するご相談をお受けしております。ぜひ一度ご相談ください。

行政書士ふたば事務所が提供する基礎知識と事例
  • 会社設立会社設立

    会社の設立は書類の準備や手続き等の困難も多く、設立後の本業に備えた...

  • 学生ビザ取得期間学生ビザ取得期間

    日本の出入国管理制度では、外国人が日本でする活動を類型化して、30...

  • 官公庁の入札参加官公庁の入札参加

    官公庁と契約することは、対外的な信用が得られ、まとまった売上が見込...

  • 風俗営業許可風俗営業許可

    日本ではさまざまな業種に許認可が必要となっており、風俗営業もその一...

  • 高度医療機器販売許可高度医療機器販売許可

    世の中では、様々な医療機器や医療用具が販売されています。その中でも...

  • 外国人の就労ビザ外国人の就労ビザ

    日本の大学や大学院などに留学をしに訪れている外国人の中には、卒業後...

  • 許認可が必要な業種の一覧許認可が必要な業種の一覧

    許認可が必要な業種というのは非常に多く、またその業種によって届け出...

  • 業種別の許認可取得に必要な要件業種別の許認可取得...

    許認可申請を行う上で、許認可を得る必須条件として要件を満たすことが...

  • レンタル業・リース業の許認可レンタル業・リース...

    レンタル業・リース業を始めるにあたって許認可が必要なのは、まず車を...

特殊車両通行許可をとらないで無許可だとどうなる?|行政書士ふたば事務所(東京、神奈川、千葉/埼玉、群馬、栃木)

ページトップへ