環境省の入札参加/行政書士ふたば事務所(東京、神奈川、千葉/埼玉、群馬、栃木)

行政書士ふたば事務所(東京、神奈川、千葉/埼玉、群馬、栃木)|環境省の入札参加

  1. 行政書士ふたば事務所 >
  2. 入札に関する記事一覧 >
  3. 環境省の入札参加
環境省の入札参加

環境省の入札に参加するには、まず入札参加資格を得る必要があります。インターネットによる申請と書面による申請があります。また、業務によって(例えば建設工事、測量・コンサルタント業務等)違いはありますが、申請書類が必要です。主なものは、業態や作業実績に関する調書、技術者や営業所を記した調書、納税に関する証明書、登記簿謄本や財務諸表などです。
入札参加資格を得られたら、環境省が告示する入札に参加することができます。告示されている案件は環境省のホームページで確認することができます。参加条件として、予算決算及び会計令第70条、71条に該当しない者(破産していない、暴力団等でない、職務に関し不正な行為を行っていないなど)であること、環境省から指名停止処分を受けている期間中でないことなどがあります。また、説明会に参加できない場合は、入札に参加することができない場合がほとんどです。このような手続きを経て入札に参加することができます。

行政書士ふたば事務所が提供する基礎知識と事例

環境省の入札参加|行政書士ふたば事務所(東京、神奈川、千葉/埼玉、群馬、栃木)

ページトップへ